20SS 刺し子風インディゴドビーシャツ / Sashiko like indigo dobbie shirts

≪FURY 2020 Spring & Summer collection≫
Concept : -PREJUDICE-
Title : Gritty
No. FURY-20SS-SH007
Item name : Sashiko like indigo dobbie shirts

商品説明 : 刺し子風に見えるドビー織り生地を使用したロングスリーブシャツです。
横糸に硫化染料にて黒染めした糸、縦糸にインディゴ染めした強弱2つの番手の糸を刺し子風に組み合す事で加工後に深みを増すよう設計してある刺し子見えのドビー織り生地を使用しております。
胸ポケット上には広島県最後の横振り刺繍職人《山下忠男》氏にFURYの新しいモチーフをお願いしました。
バイカーファッションからヒントを得た新しい独自のアームホールのパターンはあなたの動きを最大限にストレス無く引き出してくれます。
袖は別布でバイアス断ちしたデニムの耳を組み合わせ、つなぎ部分にアウェイクニングオレンジメッシュ生地を使用し通気性も兼ね備えております。
背ヨークにはインクジェットプリントにてモチーフをプリントしております。
ボタンは着脱がし易いよう全てドットボタンを採用しており、縫製後にボールバイオ加工にて製品洗いをしてエイジングしております。

Product Description : It is a long sleeve shirt using a dobby weaving fabric that looks like a sashiko, which is designed to increase the depth after processing by combining two yarns of strength and weakness dyed black with a sulfur dye on the weft and indigo on the warp. We are.
On the chest pocket, we asked Hiroshima Prefecture's last vibrating embroidery craftsman, ≪Tadao Yamashita≫, for a new FURY motif.
Inspired by biker fashion, the new unique armhole pattern brings out your movements with maximum stress.
The sleeves are combined with denim ears that have been bias-cut with a separate fabric, and the awakening orange mesh fabric is used for the joints to provide breathability.
The motif is printed on the back yoke by inkjet printing.
All buttons are dot buttons, and products are washed by ball bio processing after sewing.

着丈 / Length : 72cm
肩幅 / Shoulder length : 46cm
袖丈 / Sleeve length : 62cm
身幅 / Width : 56cm
すそ幅 / Hem : 56cm
袖口 / Cuff : 10cm
アームホール / Arm hole : 50cm
脇ポケット口 / Side pocket opening :
12cm

¥ 38,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

✴︎✴︎✴︎

  • Home
  • About