20SS 刺し子風インディゴドビーキモノシャツ / Sashiko like indigo dobbie kimono shirts

≪FURY 2020 Spring & Summer collection≫
Concept : -PREJUDICE-
Title : Stronger
No. FURY-20SS-SH001
Item name : Sashiko like indigo dobbie kimono shirts

商品説明 : 刺し子風に見えるドビー織り生地と12オンスのデニムを組み合わせた着物型のシャツになります。
横糸に硫化染料にて黒染めした糸、縦糸にインディゴ染めした強弱2つの番手の糸を刺し子風に組み合す事で加工後に深みを増すよう設計してある刺し子見えのドビー織り生地を使用しております。
左袖腕章部分には広島県最後の横振り刺繍職人《山下忠男》氏にピースマークとハザードマークを組み合わせたモチーフをお願いしました。
フラシた背ヨーク部分には黒澤明監督が「7人の侍」を考案中に書いた三船敏郎が演じる菊千代のラフ画をインジェットプリントしました。
前立て部分にはデニム生地を落としミシンで縫い付けておりキレイ目な仕上がりに落とし込みました。
脇ポケット部分には2重織ストレッチ刺し子生地を使用しております。
袖下から脇下にかけてデニムとアウェイクニングオレンジメッシュをバイアスに縫い合わせることで可動域を広げ、通気性を兼ね備えました。
前立てにはフック、ポケット口にはリベットを打っております。
縫製後、ボールバイオ加工で製品洗いしてエイジングしております。

Product Description: A kimono-type shirt that combines a dobby woven fabric that looks like a sashiko and 12 oz denim.
Using a dobby woven fabric with a sashiko look designed to increase the depth after processing by combining a yarn dyed black with sulfur dye on the weft and a yarn of two strengths dyed indigo on the warp yarn in a sashiko style We are.
In the left sleeve armband part, we asked Hiroshima's last embroiderer 《Tadao Yamashita》 for a motif that combines a peace mark and a hazard mark.
A new motif is iknjet-printed on the plush back yoke, and denim fabric is dropped on the placket and sewed with a sewing machine to create a beautiful finish.
We use double woven stretch sashiko fabric for the side pockets.
Sleek and awakening orange mesh are sewn to the underside of the sleeves and under arms in a biased manner to extend the range of motion and combine breathability.
The placket has a hook, and the pocket mouth is riveted.
After sewing, the products are washed by ball bio processing.

着丈 / Length : 72cm
肩幅 / Shoulder length : 59.5cm
袖丈 / Sleeve length : 45.5cm
身幅 / Width : 64cm
すそ幅 / Hem : 61cm
袖口 / Cuff : 16.5cm
アームホール / Arm hole : 45cm
脇ポケット口 / Side pocket opening : 15.5cm

¥ 45,000

SOLD OUT

大変申し訳ありません、こちらの商品は完売いたしました。詳細についてこちらよりお問い合わせください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

通報する

✴︎✴︎✴︎

  • Home
  • About